社内活性化イベント

当社には、企画力やプログラムスキル、プレゼン力など個人のパフォーマンス向上に繋がるようなコンテストや社員同士が楽しく交流できるイベントが充実しています。なかには、社員自ら発案し開催しているイベントもありますよ!

パッケージアイデアコンテスト

パッケージアイデアコンテストとは、製品企画力向上と新規事業促進の目的で実施している社内イベントです。社員からパッケージソフトウェアの新製品企画を募集し、優れた企画を表彰するというものです。毎年20以上の応募があり、エントリーされた企画書は社内公開され、アンケート投票により上位3つの企画が決勝プレゼンの機会を与えられます。決勝プレゼンは各20分の時間が与えられますので、全力でアピールしていただきます。その後、再度社員投票を行い、最も優れた企画を決定するという流れです。見事社長賞を獲得した場合、製品化のチャンスも!

プログラミングコンテスト

プログラミングコンテストとは、社内No1プログラマを決する技術者のためのイベントです。年に1度のペースで開催しており、最近ではMIJS(メイドインジャパンソフトウェアコンソーシアム)の加盟企業からの参加も受け付けており、直近では94名のプログラマが参加する大きなイベントとなっています。当日公開される1つの課題に対して90分間でプログラムを実装し、必須条件をクリアした上でどれだけ加点条件を取れるかという勝負になります。毎年大いに盛り上がるイベントの1つです。

SIマインドアワード

SIマインドアワードとは、当社の経営方針である「相互尊重の精神」「技術力の向上」「サービス精神」など、日ごろからSIマインドに溢れる行動をしている社員を表彰する社内イベントです。社員一人ひとりの投票によりアワードが決定し、「サンクス賞」と「リスペクト賞」の2つを表彰します。このイベントは受賞者を選出するだけでなく、直接本人に伝えるのはちょっと照れくさい感謝の気持ちや尊敬の念を推薦コメントを通じて伝え合う事も目的としています。感謝する気持ち、他人を敬う気持ちこそ、相互尊重の精神そのものです。感謝して認め合う風土を育てることで、さらなる働きやすい職場になればと考えています。社員が社員に対して温かい思いを伝える、そんなほっこりした気持ちになる自慢のイベントです。

エバンジェリスト育成「プレゼンバトル」

これからのエンジニアは、”作る”だけでなく”伝える”ことも重要です。そんな伝える力を養成するために楽しく実施しているお祭りイベントがプレゼンバトルです。事業部対抗戦という方式で各事業部からエバンジェリスト候補をノミネートし、プレゼンバトルを繰り広げてチャンピオンを決めます。

SI Meet Up

社員発信で生まれた「SI Meet Up」。いろんな社員が気軽に交流できる場というだけでなく、毎回LT(ライトニングトーク)があるのでお酒を飲みながら楽しく学んだり刺激をもらえるイベントです。LTで自分が学んだことを発信できる場ができた、いろんな話が聴けて楽しい&為になったなどと、Meet Upを通して更なる社内活性化につながっています。
今では沢山の社員が集まり、社外との合同企画に発展したりとSI自慢のイベントになっています。

社員旅行

当社では業績が良い年には社員旅行を開催します。行先についても社員からアンケートをとってなるべく皆が行きたい場所を候補にします。(国内から海外まで幅広く用意)
部署の垣根を越えて交流ができるので、社員旅行を通じて他部署の社員とも親睦を深めることができたという声もよく聞きます。
自由行動の時間もたっぷりありますので、存分に旅行を楽しむことができます。
当社は社員旅行を業務として捉えており(出勤扱いになる)、また宿泊費や渡航費は会社負担ですので、お金のことも全く気にせず満喫できます。まさに至れり尽くせり⁉(笑)

実績:グアム、台湾、香港、マカオ、韓国、沖縄(那覇・石垣)、北海道、熱海など

納会

毎年最終営業日に1年の締めくくりとして納会を開催します。軽飲食の他に、社員が握る本格的な寿司屋や社員がバーテンとなり豊富なカクテルを提供するBarを開いたりと、とても賑やかなイベントです。さらには豪華景品があたるビンゴ大会も行っております。
普段業務で関わりがない社員同士が交流を持てるイベントですので毎年大変盛り上がります。

花火観賞会

さいたま本社近隣で開催される花火大会に合わせて、花火鑑賞会を実施しております。さいたま本社オフィス(32F)から見える花火を見ながら飲むビールは最高です。日頃の疲れを癒してくれる夏の風物詩を社員みんなで楽しみます。