教育制度

ビジネススキルを強化する階層型教育からSEとしての専門性を高める専門型教育まで幅広く網羅的な教育制度を用意しています。当社の社是である「一流の技術者」を目指し日々努力する当社SEを支える教育制度を以下にご紹介します!

SIトレーニングプログラム

階層型教育
社内における職位や立場の変化にあわせ実施する階層教育プログラムです。新入社員、中堅社員、リーダー、管理職というように階層ごとに求められるスキルは異なります。これらを効率よく身につけるために当社はオリジナルの階層教育プログラムを実施しています。 研修は講義を聴くだけのスクール形式ではなく、受講者同士のディベートや演習を通じて新たな気づきを得ることができる内容になっています。

E-learning
当社製品「作って教材」を活用しE-learning教育を行っています。 Webで指定する教材を受講できるため、自分のペースで学習を進めることが可能です。 社内規則の教育をはじめ、法務知識、ビジネスマナー、プログラミングなどの教育もこれで行っています。 IT企業の教育には、やはりITを活用するわけですね。

社内勉強会

月初勉強会
education_01毎月第一営業日に開催する全社員参加型の勉強会です。テーマは社員からアンケートを取って決定し、社員が講師を務めます。知識や技術は教えてもらうものではなく、自ら学ぶものです。 次々と新しい技術や製品が登場するIT業界で働く以上、それらの情報をキャッチアップし共有することが大切です。月初勉強会は社外の参加者も歓迎しておりますので興味があればご参加ください。
⇒お申込みはこちら

 

実践勉強会
education_02社員が自ら企画する不定期開催の勉強会です。講師はもちろん当社の社員です。自らテーマを定め、自発的に開催する勉強会で、参加も任意です。月初勉強会が最新技術をテーマにしているのに対して、実践勉強会は、業務で活用できる実践的な知識をテーマにしています。エンジニア向けの技術的な内容もあれば、会計や法務などの業務知識まで様々。主催者の得意分野を社員と共有することで相互にスキルアップを図ることができます。